ナイトブラ 必要

この記事では、ナイトブラの必要性について詳しく書いています。

  • ナイトブラは本当に必要なのか?
  • パッドはどうなの?
  • Aカップなど胸が小さいと無意味?
  • 中学生や高校生だとまだ早い?

など参考になれば嬉しいです。

 

 

ナイトブラは本当に必要なのか?徹底調査してみました!

ナイトブラは本当に必要なのか?徹底調査してみました!

 

  • バストの悩み解消や、将来のためにも付けることをおすすめします。

なぜかというと、

  1. バストの垂れを防ぐ
  2. バストが離れるのを防ぐ
  3. バストアップさせる
  4. 安眠をサポートする

などの効果があるからです。

それぞれ詳しく説明していきたいと思います。

 

バストの垂れを防ぐ

バストの垂れを防ぐ

 

  • バストを支えるクーパー靭帯を守るためにもナイトブラは必要です。

私たちの胸は「クーパー靭帯」という細い繊維状の束で支えられています。

クーパー靭帯は弾力のあるゴムのようなもので、一度伸びたり切れたりすると元には戻りません。

また、クーパー靭帯が伸びたり切れたりするとバストを支えられなくなり、下垂につながります。

実は寝ている間の「寝返り」で、胸がぎゅっと押しつぶされたり、引っ張られたりして、このクーパー靭帯が傷つくことがあるんです。

だからこそ、寝ている間もナイトブラで胸をしっかり固定してあげて、クーパー靭帯を守りバストの垂れを防ぐことが必要になります。

 

バストが離れるのを防ぐ

バストが離れるのを防ぐ

 

  • バストからお肉を流さないためにも、キープすることが必要です。

就寝時に仰向けで寝ている場合、サイドにかかる重力で胸が脇や背中に流れやすくなります。

胸がサイドに流れた状態が続くと、

  • 胸が離れて形が悪くなる
  • 小さく見えてしまう

といった原因となります。

ナイトブラは、背肉や脇肉と一緒に離れ乳も寄せてホールドさせることができるため、バストを中央に保つことができます。

 

バストアップさせる

バストアップさせる

 

  • 本来バストにあるお肉を持ち上げることでバストアップできます。

胸は筋肉と、乳腺、脂肪で構成されています。

そのため、何も着けていないノーブラの状態だと重力に負けてしまい、バストにある脂肪が下がってきてしまいます。

ナイトブラを着けることで、本来バストにあるお肉を集めてしっかり持ち上げられるので、バストアップすることは可能です。

また、ナイトブラを着けるときに脇や背中、二の腕などからしっかりお肉を集めるようにしてあげることでそれぞれの箇所のマッサージ効果も期待でき、他の箇所のむくみが取れたりスッキリすることでバストが大きく見えるというメリットもあります。

 

安眠をサポートする

安眠をサポートする

 

  • 女性ホルモンが一番活性化する時間帯に安眠することは、バストの成長に欠かせません。

ナイトブラを着けて胸は保護できても、ぎゅっと押さえつけられて眠れるの?と思いますよね。

ナイトブラは寝るとき専用のブラジャーとして、生地感や締め付け感を考えて作られたものが多く、基本的に寝るときの邪魔にならないようになっています。

また、普段のブラのようにワイヤーが入っていることもないので、寝返りを打ったりしても、胸に食い込むこともありません。

寝ているときに寝返りを打って体で胸を挟み込んでしまったり、ぎゅっと押しつぶしたりして痛みを感じることもないので、ナイトブラは安眠につながると言えます。

 

本当に必要?のまとめ

ナイトブラはバストの下垂や、離れ乳などバストの形が崩れるのを防ぐだけでなく、必要な脂肪をしっかりホールドしてバストの大きさを保ったり、バストアップ効果も期待できることがわかりました。

また、ナイトブラを付けることで、バストが正しい位置で保たれているので寝ている間に不快感を与えることも無く、育乳しやすい安眠にもつながります。

 

https://jaumetercer.com/%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e5%8a%b9%e6%9e%9c/#bustup_ranking

[sc name=”jin-yohaku100″]

ナイトブラのパッドは必要なの?

ナイトブラのパッドは必要なの?

 

  • パッドは実はバストの形に関して、とても大切な役割をしてくれているんです。

寝るときだけ付けるのに何故パッドがついているの?と思ったことはありませんか?

なぜかというと、パッドを入れた状態でナイトブラを使うことで、谷間や形がしっかりホールドされます。

パッドが無いとどうしてもホールド力が低下し、脂肪がブラの外に逃げやすくなってしまい、形が崩れる原因となります。

パッドを入れて胸をよりぐっと寄せて持ち上げた状態にすることで、より綺麗な形のままバストをキープすることが可能です。

このようにパッドはバストトップが浮かないようにするだけでなく、胸を守ったり形作る役割もあるので、パッドが付いた状態で使用することをおすすめします♪

[sc name=”jin-yohaku100″]

Aカップなど胸が小さくてもナイトブラは必要?

Aカップなど胸が小さくてもナイトブラは必要?

 

  • 胸が小さくても、形はどんどん崩れていってしまいます。

胸が小さいからあまり外に流れたりする感覚もないし、ナイトブラは意味ないのでは?なんて思っていませんか?

胸が小さい方でも、ナイトブラは付ける意味がきちんとあります。

ナイトブラは寝ている間に、

  • 胸を正しい位置にキープ
  • 胸の脂肪が流れるのを防ぐ

ためのものです。

胸が小さいからといって脂肪が流れないというわけではないですし、綺麗なバストをキープしておかないと、胸のサイズに関係なく形はどんどん崩れてしまいかねません。

また、ナイトブラで脂肪をしっかりつかんでおいてあげることで、本来胸にあるべき脂肪が正しい位置で保たれるので、バストアップも期待できます♪

ナイトブラは胸のサイズに関わらず、綺麗な形と胸のサイズを保ってあげるのにとても必要なアイテムなんです。

[sc name=”jin-yohaku100″]

中学生や高校生でもナイトブラは必要か?

中学生や高校生でもナイトブラは必要か?

 

  • ナイトブラが必要となるのは「ある程度バストの成長が落ち着いてから」です。

中学生や高校生だと個人差がありますが、

  • 鏡で形を見る
  • 感触を確かめる

など自分の胸をチェックしてみてください。

[box04 title=”形の基準は?”]

ツンとして尖っているのは、まだ成長途中のバストです。

バストが成長すると少しずつ丸みが出てきます。

鏡でバストを見た時に丸みがあるかどうかを確認してみてください。

[/box04]

 

[box04 title=”感触の基準は?”]

成長途中のバストは脂肪が少ないため、触ってもコリコリと硬いです。

成長が進むと、脂肪が増えてくるので、だんだんとぷにぷにとした柔らかい感触になってきます。

それがナイトブラを付け始める合図です。

[/box04]

中学生や高校生でも、それぞれバストの成長のスピードは違います。

バストの成長が進んできたら、年齢にかかわらず、ナイトブラでしっかり守ってあげることが大切です。

 

https://jaumetercer.com/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E7%94%9F/

 

https://jaumetercer.com/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F/

[sc name=”jin-yohaku100″]

ナイトブラの必要性まとめ

ナイトブラの必要性まとめ

 

必要性についてまとめてみると、

[box05 title=”おさらい!”]

  1. 下垂の原因となるクーパー靭帯を守る
  2. 横流れしやすいお肉をバストの中央で保つ
  3. お肉を持ち上げバストアップさせる
  4. バストが成長しやすい安眠をサポート
  5. 谷間や形補正、ホールドアップのためにもパッドはおすすめ
  6. Aカップなど胸の大小に関係なく綺麗な形とサイズを保てる
  7. 中学生や高校生など年齢にかかわらず、バストを守ってあげる

[/box05]

といった感じでした。

上記から、ナイトブラは女性にとても必要なアイテムなので、積極的に使っていきましょう。

[sc name=”jin-yohaku100″]